ノンエーの効果的な使い方【まとめ】

2009年の発売以来、ロングセラーを続けているノンエーの洗顔せっけん。

そこまで愛されている理由はさまざまありますが、やはり一番の理由は

「ニキビに効く」ということではないでしょうか?

今回は、そんなノンエーの洗顔せっけんの効果的な使い方をまとめました。

●モコモコの泡で洗うこと

ノンエーの洗顔せっけんは、泡立てネットを使えば、誰でも簡単に

プロ級のモコモコ泡を作ることが出来ちゃいます!

そして、この泡の密度が大切で、手のひらに泡をのせてくるっとひっくり返したとき、

泡が下に落ちないくらい、濃密な泡を作ることがポイントです。

また、1回の洗顔で使用する泡の量はゴルフボール2個分くらい。ついつい面白くて、

わたがしくらい大きな泡を作っちゃうこともありますが、そんなに必要ありません。

むしろ、高級せっけんですから、そんなに泡を作ったらコスパが気になります。

●朝晩2回、しっかり洗う!

よく朝の洗顔は水だけ、という人がいますが、これは肌バランスが整っている人だけ。

ニキビに限らず、エイジングサインが気になる人や、シミにお悩みの人など、

何かしらの肌悩みをお持ちでしたら、専用の洗顔料で朝晩2回しっかり洗うのが鉄則です。

昔は「洗いすぎると乾燥する」というウワサもありましたが、今ではすっかり都市伝説。

ここまで研究が進んだ今は、朝もしっかり洗顔料を使ったほうが肌はキレイになります!

ノンエーの洗顔せっけんも、朝晩2回、しっかり洗顔しましょう。

●すすぎは念入りに

ノンエーの洗顔せっけんは、濃密な泡で顔を包み込んで洗うのが気持ちいいですが、

しっかりした泡のため、水切れはそこまで良くないと思います。

ですので、生え際やフェイスラインなど、洗い残しが気になる部分は、ちゃんと鏡で

確認しながら、きっちりすすぐのがポイントです。

洗い残しがあると、そこから菌が繁殖しニキビが増えてしまう可能性がありますので、

しつこいくらい、しっかりすすいでください。

●効果的な使い方まとめ

いかがでしたか?

洗顔せっけんだけでニキビ予防ができるなんて、簡単でいいですよね!

泡の量も少なくていいので、コスパも悪くないと思います。

毎日きちんと洗顔して、ニキビのないツルツルのお肌を目指しましょう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です