つるつる髪になる秘訣【7選】食事

天使の輪が光輝くツルツルの髪、あこがれちゃいますよね~。

そういう女性ってキチンとした生活して、なんだか良い香りもしそうで、思わず近づきたくなっちゃいますよね~。

あ、そんなことしたら捕まりますのでしませんが(笑)。

さて、以前あるTV番組で見たのですが、不特定多数の男性に「女性の後ろ姿で一番目が行くところはどこですか?」という質問をすると、だいたいは「おしり」とか「足首」とか「腰回り」なんていう回答になるんですが、専用の機械を装着して目線を追ったところ、ほとんどの男性が最初に一瞬だけ髪をチェックするんですよね~。

これは本当に不思議な実験でした。

無意識で髪を見るってことなんですね。

髪でその女性が健康かそうでないかを見分けるんだとか。

まあ何だかんだ言っても、しょせん人間は動物ってことですよ(笑)。

……ということで、今回は毎日の食事でツルツル髪になる方法をお伝えしまーす♪

それではハリキッテどうぞ!!

 

・髪に良いといわれる食材アレコレ

髪に良いといわれる食材って色々ありますよね~。

簡単に思いつくだけでも、昆布・ワカメなどの海藻類、卵、牡蠣、サーモンなどなど。

でも、その食材だけを単品で毎日食べ続けるのって拷問に近いですよね?

人間は飽きる生き物。

それに、本当にその食材は髪に良いのでしょうか?

・・・な~んてことを考え始めたら、片岡鶴太郎さんのようにヨギーとして生きていくしか道は残らなくなりますので、皆さんはあまり深く考え込まないようにしましょう(笑)。

さて、真面目にツルツル髪と食事についてお話しします。

ツルツル髪を目指すとなると、どうしてもシャンプーやトリートメントなどのヘアケアに目がいきますが、実は髪を強く美しく保つのは「食事」がとても重要です。

人間の身体は食べたモノからできています。

皆さんが毎日口にするその食べ物が、アナタの血となり肉となり、骨や髪や爪や皮膚になっていくのです。

ですから、バランスの取れた食事というのは本当に大切なんですよね!

ジャンクフードもたまになら全然良いのですが、毎日続けばツルツル髪なんて夢のまた夢。

美しく強い髪を手に入れたければ、髪の構成成分である「タンパク質」と「ビタミン」「ミネラル」をバランス良く!

これは絶対です。

 

・今ハヤリの糖質制限やグルテンフリーは髪にも良い影響がある?

ライザップから火がついた糖質制限(多分)。

実はこれ、ダイエットだけではなく髪にも大変有効なんです。

また、小麦グルテンを避けるグルテンフリーも髪に良い影響を与えると考えられています。

髪が必要以上に抜けたり、パサパサして艶がなくなったり、うねりがひどくて・・・なんて方は是非一度、糖質制限とグルテンフリーにチャレンジしてみてください。

本当に髪質も体質も変わり、健康で美しくなりますよ!

私の知り合いの女性は、ダイエット目的で糖質制限&グルテンフリーをして、不思議なことに髪質が変わり、とてもまとまりやすい素直な髪になってきたんですよね。

美容の師として(笑)「これは調べなければ!」とネットを徘徊して調査した結果、糖質やグルテンのあのベタベタやモチモチが関係しているのではないかと思いました。

糖質のベタベタはコラーゲンに絡みつき「糖化」といって肌のくすみの原因となります。

また、パンやパスタのモチモチ食感こそグルテンですが、それが小腸の絨毛を攻撃しアレルギー反応を起こすことがわかっています。

これらのベタベタ・モチモチを避けつつ、先ほどの髪に良い食材を摂ると、その効果がまっすぐ髪や肌に現れるのではないかと思うのです。

いや本当にコレ大発見だと思うので、興味のある方は是非チャレンジしてみてください!

 

・意外と簡単?!毎日の食事でツルツル髪になる方法まとめ

いかがでしたか?

髪に良い食材を積極的に摂ることと、身体に不調をきたすものを極力摂らないこと。

この2つのバランスこそ、髪にも身体にも心にも大変良い影響を与える、ということがお分かりいただけたのではないかと思います。

毎日の食事って意識するだけで簡単に変えられますよね?

さあ!

今日から正しい食事を心がけて一緒に強く美しい髪を育てましょう~♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です